人参の飾り切り

お料理メモ14 飾り切り第1弾 飾り切り野菜の炊き合わせ 

元祖作りおきレシピの料理研究家夏梅美智子です。

 

飾り切りかぼちゃ

それぞれの食材の持ち味を生かし、別々に薄味で煮て、一つの器に盛り合わせた炊き合わせ。
今回はかぼちゃを木の葉型に、人参は梅型でぬいて飾り切りに仕上げました。

飾り切りかぼちゃ

 

木の葉かぼちゃの飾り切りをご紹介します。
切り込みを入れながら、皮の緑色と、実の黄色の切り方

飾り切りかぼちゃ

 

1)種とワタをスプーン等で除いてくし形に切る。
まな板にしっかりとかぼちゃを固定して、実の方から包丁を入れて切る。

飾り切りかぼちゃ

 

2)木の葉の形作り。
面取りをして、かぼちゃのきれいな黄色を見せます。
木の葉の形を意識しながらきる包丁を入れましょう。

飾り切りかぼちゃ

 

3)葉脈を入れます。
中央に切り込みを入れ 両側から薄く削り取る様にして葉脈の中央を作る。
中央から2本位づつ細い葉脈を短く切り取る。。

飾り切りかぼちゃ

 

飾り切りかぼちゃ

 

完成イメージ

飾り切りかぼちゃ

飾り切りのひと手間を加えるだけでいつもの食材も美しく、味のしみ込みもよくなります。
いつものかぼちゃの煮物もおもてなし仕上げに!

次回はにんじんの飾り切りの作り方をご紹介します。

 

Share

人参の飾り切り

お料理メモ12 笑顔のバトンプロジェクト「簡単 美味しい作り置き料理教室」

元祖作りおきレシピの料理研究家夏梅美智子です。

株式会社 アイスタイル様 代表 和知みきさん主催、恵比寿のお洒落なキッチンスタジオで「簡単 美味しい作り置き料理教室」を開催しました。
秋日和の中、おかげさまで当日は満席!
皆様にも楽しいひと時を過ごしていただけました。

簡単 美味しい作り置き料理教室

おすすめ料理3品

■ サラダチキン
私の自宅料理教室の生徒さんに大人気の一品で、皆様ご家庭でヘビーローテーションで作ってくださっています。
何よりもヘルシー!
しっとり柔らか!
直ぐ食べられる!
そのままカットするだけでも一品になるのでいつも冷蔵庫にあると安心とのこと。

■ 具だくさんキッシュ

具だくさんキッシュ

具はたっぷりの野菜を炒めてどっしり食べ応え満点です。
私のお気に入りの富士ホーローさんの容器でオーブンで焼きあげました。
ホーローの容器は熱伝導率が高く、さらに冷凍保存にも最適な優れもの保存容器です。
食器感覚でそのまま食卓にも出してもOK!
可愛くラッピングして持ち寄りパーティーやピクニックにも喜ばれますよね。
ランチにサラダやワインを添えてもGOODです!!

■ デザートには季節のかぼちゃを使って、ハロウィン気分のペーストを作りました。

かぼちゃのデザート

レンジで加熱したかぼちゃをビニール袋に詰めて端を切って器に絞るだけ。
皮を抜き型で抜いて添え。クルミ等カリッと木の実を添えるとアクセントになって美味しい💛

お忙しい主婦の方々。現役バリバリキャリアウーマンの方々。
ご結婚を控えたお嬢様と沢山のご参加ありがとうございました。

これからも“美と健康と心の安らぎ”&“シンプルで美味しい食事”を提案していきたいと思っています。


左から Honami Wachi・和知みき・夏梅美智子・篠田洋子

今回のレッスンのお写真はHPの料理などの写真を撮っているライフライブラリー篠田さんに撮っていただきました。

アイスタイルさんと次回の料理教室も計画中です。
次回日程決まりましたらご案内させていただきます。

Share