2020年9月料理教室 野菜たっぷりベトナム料理

おまけレシピ1 「ネギにら油」と「ネギ油」

元祖作りおきレシピの料理研究家 夏梅美智子です。

お教室で人気の「ネギにら油」「ネギ油」のつくり方をご紹介します。
ネギがたくさん余ってしまった時、買ったのに使う当てがない時などにおすすめの「作り置き」!として作っておくと便利ですよ!!

保存はそれぞれ保存瓶などに入れて冷蔵庫で保存します。
10日程保存できます。

<ネギにら油>
1)万能ねぎ1/2束、にら3本くらいを細かく小口切りにし、塩小1/2 と耐熱のボールに入れる。
2)ごま油大さじ2~3を小さめフライパンか鍋に入れて煙が出るくらいまで熱し、アツアツを(1)にかける。
3)砂糖小さじ1、醤油小さじ1 を加えてスプーン等で混ぜてネギニラ油をつくる。

★おすすめの使い方
◎ シンプルな肉料理に最高に合います。
◎ チキンや豚のソテー、茹でた鶏肉(ささみ等)ローストポークやステーキにも美味しい。
◎ しゃぶしゃぶのたれ、ポン酢、ごまだれ、ネギにら油でいくらでも食べられます。
◎ 冷奴、湯豆腐のたれ

にらだけで作っても美味しいです。


<ネギ油>
1)長ネギ2~3本を粗みじん切りにし、耐熱ボウルに入れる。
2)ごま油大さじ3を煙が出るくらいまで熱し、アツアツを1にかけて混ぜる。
3)長ネギの緑の部分も2に加える。または緑の部分のみで作ってもよい。

★おすすめの使い方
◎ 塩味も無しで料理に加えると便利です。
◎ 餃子、ワンタンの具に。
◎ チャーハン、エビチリなど中華料理でネギのみじん切りを使う料理に作っておくと、刻む手間がはぶけてとても便利。

Share