2020年10月料理教室肉じゃが

ちゃちゃっと簡単おうちごはん 第1回目 みんな大好き!スパゲッティ ボンゴレ

元祖作りおきレシピの料理研究家 夏梅美智子です。

楽チン&ちゃちゃっと簡単おうちごはんシリーズ
■ 材料はかんたんに手に入るもの!
■ レシピはわかりやすくて簡単!
■ 失敗なしのおいしい仕上がり!

 

少ない材料で本格ボンゴレを作ります!

ボンゴレスパゲティ

◎ あさりの水煮缶は常備しておくと便利なお役立ち缶詰です。
野菜炒めの出汁代わりで使ったり、卵とじなどいろいろに使えます。

◎ 材料で用意出来なくても大丈夫なの、イタリアンパセリとトマトです。
ちなみにイタリアンパセリは、普通にパセリでもドライハーブなら何でもあれば香りも彩も良くなりますよ。

◎ トマトのストック案のご紹介!
私は使いきれない時(ミニトマトも)等へただけくりぬいて丸ごと冷凍します。
凍ったまま水洗いすると皮はツルっとむけますよ。
凍ったまま切るのがこわい時は丸ごと早めに炒め、はじめヘラ等で潰しながら炒めましょう。

 

ボンゴレスパゲティ材料

■ 材料(2人分)
● あさり水煮缶(内容総量130g)1缶
● スパゲッティ 200g
● にんにく 1片
● 玉ねぎ 1/2個
● トマト 小さめ1個
● イタリアンパセリあれば 少量
● オリーブ油 大さじ2と1

■ 作り方
◎ スパゲテイーは表示時間にしたがって茹でる。

1) にんにくはみじん切り、玉ねぎは芯を除いて薄切り、トマトはへたを除いて1センチ角切り(皮種も加える)。
イタリアンパセリは軸を除いて細切りにする。
2) フライパンににんにくとオリーブ油(大さじ2)を入れ中火で油が煮立ってきたら、玉ねぎを加え約4分中火でしんなり炒める。
3)(2)にトマトと塩(小 1/3)、こしょうを少々を加え中火で1~2分炒め、あさり水煮缶を汁ごと加える。
水分が足りなくなったら、スパゲッティのゆで汁で調整すれば失敗なしです。
4)(3)にゆでたスパゲッティとオリーブ油(大さじ1)を加え強火でさっと和える。

Share

2020年10月料理教室肉じゃが

2019年2月家庭料理教室メニュー

■ お料理テーマ
大注目のスペインバスク地方の人気料理を作ります。
人気のあの黒いチーズケーキのレシピも大公開!


■ レッスンメニュー

・ チキンのトマトパプリカ煮込み
ミートボールをトマトとパプリカで煮込みます。
パンにもご飯にも合うスペイン風煮込み。

・ トルティーヤ
じゃが芋いり卵焼き。
シンプルですがもう一品という時に大活躍!
ボリューム満点でお役立ちメニューです。

・ バスクの黒いチーズケーキ
ジワジワ人気の黒いチーズケーキは生徒さんたちの熱いリクエスに応えて作ります。
ビックリする程、ホントに簡単で失敗なしです。

スペインバスク地方の人気料理

バスク土産のピーマン食材
スペインバスクで購入の缶入りのものは「ピメントン」甘いパプリカのパウダーです。
バスクでは何にかけても良いとのこと!
スモークタイプもありです。

黒く干されたものは「ピメントス」、辛いものもあるみたいです。
お湯に戻して内側の実をこそげて使います。

ピメントン

ピメントス


スケジュールはこちらの<料理教室について>をご覧ください。


 

Share