ビビンバ丼

ちゃちゃっと簡単おうちごはん 第2回目 ビビンバ丼

元祖作りおきレシピの料理研究家 夏梅美智子です。

楽チン&ちゃちゃっと簡単おうちごはんシリーズ
■ 材料はかんたんに手に入るもの!
■ レシピはわかりやすくて簡単!
■ 失敗なしのおいしい仕上がり!

ビビンバ丼

ビビンバ丼

牛肉はひき肉でもOK。
野菜も2〜3種あれば良いです。
冷蔵庫の野菜室にあるもの使いましょう。
ほうれん草やキノコ。
生野菜のレタスや千切りキャベツとかでも美味しいです。
目玉焼き等あればさらに栄養満点ですね。

ビビンバ丼材料

■ 材料(2人分)
● 牛薄切り肉 1センチ幅に切る。
● 人参 千切りスライサーで千切りにする。
● もやし 酢少々加えた熱湯で茹で、水分を良く切る。
● いんげん 斜め薄切りにして塩少々加えた熱湯で茹で、水気を良く切る。
● ご飯、コチジャン、キムチ、焼き海苔(あれば韓国焼き海苔)各好みの量

■ 作り方
1) 牛肉は1センチ幅に切り、ごま油で炒めて砂糖と醤油で甘辛く調味する。
2) 人参はごま油で炒めて塩少々で下味をつける。
3) もやしとインゲンはごま油、塩、ガラスープの素、各少々で下味をつける。

ご飯にごま油を少し回しかけるとご飯と混ぜやすくなります。
具を彩りよくのせてコチジャン、キムチ、焼き海苔を添える。

ビビンバ丼

食べる時はスプーン等で混ぜる!混ぜる!混ぜる!
私が韓国で初めて食べたときは、屋台のおばちゃんが私のどんぶりを取り上げて混ぜて混ぜて混ぜまくり。
コリアンエアに乗った時、機内食にビビンバが出たときは一斉にカチャカチャ混ぜていたのには驚いたけれどこれが美味しい秘訣です。

献立としては他には汁ものがあれば大丈夫。

美味しく召し上がれ💛💛💛

Share