チュニジア料理

お料理メモ15 飾り切り第2弾 飾り切り野菜の炊き合わせ

元祖作りおきレシピの料理研究家夏梅美智子です。

人参の飾り切りをご紹介します。

準備する道具
・ペティナイフ
・抜き型

人参の飾り切り

 

1) 人参は1㎝強の厚さに抜き型で抜きます。

人参の飾り切り

 

2) 先ずは花びらの間から中心に向かって斜めに切り込みを入れます。

人参の飾り切り

 

3) 切り込みに向かって花びらを立体的になる様に薄く丸く削り取ります。

人参の飾り切り

 

反対側も削りペティナイフの方向をかえて反対側も同様に切る。

人参の飾り切り

 

4) 片側 5枚薄く削り取れた所です。

人参の飾り切り

 

5) 全体一巡して仕上げる。

人参の飾り切り

 

花びらを意識して丸くカーブをつけてむくのがコツです。
反対側も同様にむくと更に立体的に素敵な梅型人参になりますよ。

Share

チュニジア料理

お料理メモ14 飾り切り第1弾 飾り切り野菜の炊き合わせ 

元祖作りおきレシピの料理研究家夏梅美智子です。

 

飾り切りかぼちゃ

それぞれの食材の持ち味を生かし、別々に薄味で煮て、一つの器に盛り合わせた炊き合わせ。
今回はかぼちゃを木の葉型に、人参は梅型でぬいて飾り切りに仕上げました。

飾り切りかぼちゃ

 

木の葉かぼちゃの飾り切りをご紹介します。
切り込みを入れながら、皮の緑色と、実の黄色の切り方

飾り切りかぼちゃ

 

1)種とワタをスプーン等で除いてくし形に切る。
まな板にしっかりとかぼちゃを固定して、実の方から包丁を入れて切る。

飾り切りかぼちゃ

 

2)木の葉の形作り。
面取りをして、かぼちゃのきれいな黄色を見せます。
木の葉の形を意識しながらきる包丁を入れましょう。

飾り切りかぼちゃ

 

3)葉脈を入れます。
中央に切り込みを入れ 両側から薄く削り取る様にして葉脈の中央を作る。
中央から2本位づつ細い葉脈を短く切り取る。。

飾り切りかぼちゃ

 

飾り切りかぼちゃ

 

完成イメージ

飾り切りかぼちゃ

飾り切りのひと手間を加えるだけでいつもの食材も美しく、味のしみ込みもよくなります。
いつものかぼちゃの煮物もおもてなし仕上げに!

次回はにんじんの飾り切りの作り方をご紹介します。

 

Share